猫の足跡 『キミへ贈る、ソラの花』 西園 奏奈 個別クリアしてたよっ!
FC2ブログ
//頭のバナーはここで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『キミへ贈る、ソラの花』 西園 奏奈 個別クリアしてたよっ!

ゆり5
(この立ち絵まだ出てこないのだけどつまりまつりルート限定なのかね)


Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!


連続更新だぜー
さて、攻略済みの奏奈ルートの個別記事です。今のところ一番よかった。あのへんとかあのへんとかあのへんとかラストとか
奏奈と他キャラの間で越えられない壁があるなというのが思う所です。まあ良い感じに盛り上がったのでまつりルートには期待させてもらいましょう

キミソラ、西園奏奈個別感想スタートです

ネタバレ注意


かんな1

最初こそこんな感じのバタバタした登場だったのが

かんな2

その日の内にあっさり仲良しに。まつりだけじゃなくて他の幽霊にも同じような感じでとにかく社交性のあるキャラ
なんだかんだで個別ルート以外では主人公と別ヒロインの橋渡しをやっていたりまとめ役だったりと騒がしく場をかき回すまつりとは反対の役目の娘
しっかり者で何かあれば基本的に彼女に頼っていくみんなの姿勢は子供みたいな感じでしたね


かんな3

大食い系ヒロイン?
いいじゃないか、大いに結構!
むしろ好きなタイプです



かんな4

しかしその後、とある行事を境に態度が一変


かんな5


       ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは明るく元気な彼女を見ていると
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら何かに追い込まれた少女がそこにいた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::... イ 



まあこの甘いもの食べてる件から負のスパイラル奏奈に至るまでの間には結構な事件があったものでして。そこら辺は本編やれって

そしてここからラストまでの展開はまさに御厨氏の持ち味である感情表現や丁寧な描写があってまさにシナリオに引きこまれて行きました
ホント此処から先は絶対やった方がいい。てか大人しくやれ!

主人公が全部解決しないし中々動かないしとその辺はイライラする人がいるかもしれないけどね


そして今まで雑炊しか作って来なかった学園長から

かんな6

すべてを乗り越えた奏奈への一言ですね。この言葉をもっと早く貰えれば話はきっと大きく変わったのだろうなと思う


他ルートで出番も多かった奏奈だけこ個別の掘り下げは普段のイメージと大きく異る印象を与え、そんな事情を持っているということを知っただけにやっぱ他キャラと関わりを持つってのは大事なんだなと
明るく朗らか、しっかり者の奏奈を支えられるのはあなただけですよってことで。まつりルートのハードルがめっさ上がったのですけど大丈夫ですかね

しかし本当に奏奈は色々な顔を見せてくるキャラでした。面白く楽しかった




最後に、エンディング後のシーン
ネタバレってレベルじゃねーぞなんだけど載せずにはいられない。思わず高まって机叩いたぐらいだしね
覚悟のある人だけどうぞ

奏奈ネタバレだよ
[ 2013/01/06 19:16 ] レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。