猫の足跡 1月22日雑記
FC2ブログ
//頭のバナーはここで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1月22日雑記

雑記を書くことが日付を把握する唯一の方法になってきています。更新すっかり忘れてましたけどね!気づけばこんな時間だよ!テスト勉強してたら時間がマッハだよ!ゲームするよりも早く時間が経過するんだけどなんなのこれは一体。メイド・イン・ヘブンとかいらないからその逆の能力くれよ!居たっけそんなスタンド?

さて、昨日紹介した『再生のパラダイムシフト』の感想をちょろっと
いわゆるテンプレ系のライトノベルです。主人公がちょっと変わった力を持っていて訳ありヒロインとって感じの王道ボーイ・ミーツ・ガールなお話

内容としてはヒロインとの恋愛模様や友人とのすれ違い、バトルに過去を乗り越える展開などなど内容てんこ盛りなのにどれも1巻の中で綺麗にまとまっているところは本当にデビュー作なのかなと思えるぐらいのボリュームなのは素直に驚き
この辺りの文章力や構成は連載されているような作品に引けをとらないです。いや、本当にこれデビュー作なんですかね?しかも大学1年生なのかな?すげぇ

また思考昇華(パラダイムシフト)というのがキーワードになっており主人公も当然これを生かしているのですがラノベ主人公にありきたりな特異性もあり、それを生かした戦闘面はかなりゾクゾクくるものがあります。ラストはちょっと尺が足りない感あったものの中盤の戦闘はかなり読み応えがあったシーンですねー

今作通してみれば普通に面白く完成度の高い作品が来たなという感じです。強いて不満を言えば最後の戦闘もうちょっと枠があればって感じですね。悪くは全然ないのですけどね
あとテンプレ展開ではあるのが人によっては残念ってところなのでしょうか。個人的にはテンプレ展開なりにしっかりと本作の魅力が出ているので量産型とか思っている人はちょっと手を伸ばして読んでみて欲しいって感じです。

まじめにこれは大賞にふさわしくファンタジア文庫らしいファンタジー系だったのも良いですね。鈍い主人公なんてのもありきたりですけどこういった王道系も久しく読んでなかったので面白く感じたところではあるのかな
あとキャラ周りの口調も変じゃない程度に差もでているしヒロイン周りは細かい会話で個性も出ているなぁ~というあたりも上手かったので2巻以降の日常シーンが増えるのが楽しみですね。あと、映像化もこれ映えるよ!きっと!!(先に言っておく)


というわけですので、読んでね


ゲーム話題
体験版をここ最近で『ラブレッシブその2』『木洩れ陽のノスタルジーカ』『恋の話と。』『ゆめいろアルエット』をやったのですけどレビュー書こうと意欲的になれたのがノスタルジーカだけってのはどうなのよさ
ラブレッシブその2はシステム改善とかつぶやっきーが面白かったのだけど追記する形で修正でいっかな程度ですし後者2つはちょっと舐めてるんじゃないかってところです
恋話は音声周り残念だし(゚Д゚)ハァ?って思う所多々。アルエットは流石に登場人物がキチすぎる

あー、ファウストのレビューね・・・うん・・・



ん?今日は勉強とか就活とかだよ



---気になる記事---
『時計仕掛けのレイライン』カウントダウン画像更新
22日付けのですけどさぁ……
これ、結果は見てないので更新楽しみに見てたのですけど今回のは断トツで酷いwww他の男どもはどうなるのさ……
[ 2013/01/23 00:18 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。