猫の足跡 江ノ島行った!
FC2ブログ
//頭のバナーはここで

江ノ島行った!

わし2

↑神代海斗ご本人になります。撮影は友人


さて、長いので以下から。結構満喫してきたのでしたー
さて、というわけで江ノ島行ってきました。えのすいは行ってない。まぁ以前行った時にイルカ以外あんまり見てて楽しくなかったってのもあったので


てかえのすい高いんすよー、2kってのはちょっと高いー!


というわけで江ノ島展望台方面と岩戸方向へゆーっくりと歩いて回って来ました。友人連れてで中々に楽しかったということで画像に合わせてちょこちょこ説明しまーす!


江ノ島駅
・まずはお決まりの片瀬江ノ島駅
引いた写真もあったのですがそっちは面倒なのが写りすぎてたんでこっちで紹介
見所一箇所目って感じの駅。素敵なデザインですよね



石碑
続いては江の島弁天橋にある石碑っすねー。まぁここから島へとてくてく行くわけですね。ちなみにこの時点で10時半頃
人もあんま居ないのでじつは結構サクサクと動けるので非常に楽だったのですよ。橋も見ての通り全然人いないですからね。向こうから帰ってくる人がいるとホント狭いんですよ


いりぐち
そして青銅の鳥居
この辺りで2人共謎のテンションになってきたたり。帰りの話ですがこの手前の店でソフトクリームやらかき氷食ってたりしまする


このあとエスカーだったり階段をドコドコと登って行ってますね。間には江ノ島神社があってところどころでお賽銭&小物いじり
カプールを眺めたり巫女さん見たりして俺は楽しんでましたが基本的にはエスカーつかってサクサクと上へ上へと移動してますた


とーう
登り終えて展望台だったりするところからの展望塔
結構でけぇーもんでこの後あそこ行くんだぜーとか言いながら体力切れで小休止してた



ダンボ空
この大空に翼をひろげ♪


ダンボ海2
下はこんな感じ。海の風景って撮影に工夫が必要だなと痛感

ダンボソフト
そしてソフトクリーム。若干食べちゃってるのは仕方がない


わし
アヘ顔ダブルソフトとかやってた。なにげに「さもありなん。」もタオルもしっかり写ってやがる・・・!
あ、俺ですよ、これ。さすがに顔はメッ!


ここでビール飲みたいねーとかいいながらソフトクリーム食べたりタコせんべい食べたりしてた
ソフトクリームとか偉い久しぶりに食べたよ・・・ちょう美味い


そのあとは近くのサムエル・コッキング苑に行きお花撮影タイム。俺のテンション最高潮だったんじゃねーかな。ここから展望塔まですげぇテンション高かったはず

花
接写モード使っての撮影。もっといけたはず


花2

ダンボ花1

ダンボ花2

海1
(誰かの肘写ってる)
んー、海って被写体なしだと本当に無理くせぇ。ダンボーは置き場がなかった。ツイッター上でポーズ決めてるのはここですよー、知らない人に笑われてた


この後は恋人の丘行ったのですが変なスイッチ入った俺は階段ダッシュと謎の全力鐘鳴らしの末に体力使いきって写真撮るのを素で忘れる奇跡を起こしている
こ、今度彼女と一緒に来るんだ・・・!


その後階段を下りまくって江の島岩屋へ

ダンボ海3
海風強すぎてダンボー設置がだいぶ困難になってたので実は良さ気なのがあんまりない

そして見れば分かるのですが波強すぎて稚児ヶ淵下りれなかったのですよ・・・もともと波が強いと予報を見ていたので諦め半分だったのでしょうがないっすね
結構悔しい。以前も波強かったのでもしかして俺嫌われてる・・・?



この後はひたすら道を戻り駅まで引き返しその後に鎌倉へ大仏見て帰るという消化試合みたいな感じで終わりを迎えましたー


感想
たのしかった、もっとしゃしんとっておけばよかったなー、とりかたもっとべんきょうしたいです


まぁ真面目な話この通りでちょう楽しかったのですが写真撮るの下手過ぎるなってのが。もっと数撮ってとにかく腕をもうちょっと上げたいなという反省です
野郎2人で行ってきた江ノ島観光ですが家から1時間弱で着くのであれば機会さえあれば何度も行っていろんな写真撮る練習にしたいですね。鎌倉まで足をのばせば寺や聖地もたっくさんありますしね。秋になれば紅葉、それが次回の挑戦にしたいと思ってます

そういえば江ノ島の割りにはTARITARIネタとかはないの?ってのは見てないアニメなので分からんのですよ
そこらかしこにポスターとかスタンプとかたっくさん合ったので作品好きな方は是非行ってみてはどうでしょうか?何人かいましたよー、巡礼者の人


そして今回最大の事件は行きの電車内での俺の体調不良
いやー、友人にはご迷惑をおかけしました。ごめんなさい


次回も何かできればいいなと思います。多分11月頃でしょうかねー。それでは!

[ 2012/08/28 21:13 ] ○○行った | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL